読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漆黒堂

人生を無彩色で彩りたい。

ベランダBBQの鉄則

f:id:shikkokudo:20170312210817j:plain

キャンプの醍醐味の一つと言えば、何といってもBBQではなかろうか。(※最近のお洒落キャンパーさん達の間では、滅茶苦茶美味そうで何ならお店で提供されてそうなフルコースまがいの豪華料理をこしらえるのが一般的である為、あまりBBQは流行っていない御様子。)

この開放感あふれる澄み切った青空の下、仲間が集まってワイワイするのは格別らしい。(※私は人見知りが激しい為、大勢と連れ立って行動するのは得意では無いのデス。また、当日はハッキリ申し上げて曇天でしたが、便宜上快晴であったことにしておりマス。あしからず。)

そんな時、皆様におかれましては、一体どんな食材を焼き焼きされるのだろうか?(※ちなみに、上の画像に写っている素晴らしいアイテム達、残念ながら私の所有物ではアリマセン。)

 

f:id:shikkokudo:20170312212219j:plain

私なら、絶対にシーフードである。それも貝が良い。イヤ、むしろ私が貝となり、堅い殻に守られながら世間との交わりを断ち切って生きていたい。

 

f:id:shikkokudo:20170312210829j:plain

が、結局は社会の業火に炙り倒されてしまい、いとも簡単にパカッとこじ開けられてしまうのだ。折角幾重にも嘘を嘘で塗り固め、長年かけて大層立派な虚像を築き上げてきたと勘違いしてたのに。

これぞ我が人生の縮図。でも、大変美味しゅうございます。やっぱコレだね!(※この素敵なグリルも、当然私の所有物ではアリマセンよ。)

 

f:id:shikkokudo:20170312210732j:plain

一方、家族でガヤガヤと団らんするのなら、ベランダBBQは如何だろう。

重い荷物を車に積み込んで遠出しなくとも、案外雰囲気を味わえたりもする。

どうやら、大切なのは場所云々ではなく、家族の会話を楽しむ事らしい。

 

f:id:shikkokudo:20170312210753j:plain

また、場所代や移動代も節約できるため、その分高級なお肉にも手が届くようになる。

カモ、しれない?(※今回も変わらず庶民レベルのフツーの肉でしたが、ソコソコ奮発した事にさせて下さい。お願いします。)

 

f:id:shikkokudo:20170312210805j:plain

電源が近くにあればホットプレートでも構わないのだろうが、網焼きの方が断然オススメである。まぁ、流石に炭は熾せないので、定番の炉端大将で。

椅子やテーブルもアウトドア用品を引っ張り出せば、もう、ほとんどキャンプだと言える。あとは寝袋で朝まで過ごせば完璧だ。

しかし、ここで私からの注意点を一つ。

 

f:id:shikkokudo:20170312210859j:plain

本当のキャンプ場であれば、食材が魚しかなくとも立派にBBQが成立するというのに、自宅ではどうにもこうにも只の焼魚にしか思えない。やはり、ベランダBBQは肉に限るということらしい。

まぁ、キャンプの雰囲気味わうのが目的ではなく、家族との絆を重要視するならば、焼き立て熱々を皆でつつき合うのも悪くないかもしれないが。

さて、今回はあくまで私の主観を述べたに過ぎないが、何かの参考となれば幸いである。