漆黒堂

人生を無彩色で彩りたい。

コスプレイヤー

f:id:shikkokudo:20170411233001j:plain

白状致します。私は、ならず者なのです。ちなみに、右から二番目が私です。今は先程お開きとなったコンパについて反省会を開いているところですが、みんな早く帰宅してサッサと眠りたいというのに、真ん中のリーダーがかれこれ小一時間もグダグダグダグダうるさくて堪りません。色目ばっかり使って、挙句の果てには場を盛り下げる様な下ネタしか言わないし。そんな事だから、二次会の途中でカウガール達は一人も居なくなってしまうんですよ。折角苦労してお膳立てしたというのに、何もかもぶち壊しです。ハッキリ言って、うざいです。ただ年長者と言うだけで、いつの間にかリーダー気取りでいやがって!もう、絶対呼んでやらないからな!!

 

f:id:shikkokudo:20170411223721j:plain

・・・そんな西部開拓時代に繰り広げられた人間模様を再現するにあたって、絶対に欠かせないアイテムと言えば、やはりカウボーイハットであろう。

この大きく反り返った " つば " 、なんとも言えないダンディズムが漂っているぞ!

 

f:id:shikkokudo:20170412000812j:plain

ちなみに、この帽子はカウボーイハットの老舗ブランドだったRESISTOL製である。過去形なのは、現在は超有名帽子ブランドのSTETSONに吸収され、純然たるRESISTOL製のカウボーイハットは既に生産されていないからなのだが。

 

f:id:shikkokudo:20170412003612j:plain

な・なんと、100問中全て不正解だったらしい。要するに100Xだ。また、"GENUIN BEAVER" とあるが、これはジャスティン・ビーバーと何か関係しているだろうか。ひょっとすると、お兄さんだったりして。

 

f:id:shikkokudo:20170412004339j:plain

あー、もう、こうなったらウエスタンブーツも履かなくては!

折角の帽子を引き立たせるには、コイツなしでは考えられない。

 

f:id:shikkokudo:20170412004640j:plain

どうせなら、アクセサリーもアメリカンで統一しようではないか。

よおし、大分いい感じに仕上がってきたぞ。

 

f:id:shikkokudo:20170412005346j:plain

だからこそ、このウォレット。

www.shikkokudo.jp

完成まであと少し。

 

f:id:shikkokudo:20170412005822j:plain

ここまで揃えたら、ようやくチャンピオンベルトが授与されるのである。

さぁ!コレを腰に巻けばカンペキだ!!

 

f:id:shikkokudo:20170411232809j:plain

さて、このカウボーイスタイル、本人は至って真面目であり、且つかなり本気でカッコいいと思っているのだが、どうやら世間一般的には完全無欠の珍プレーらしい。しかも、荒野の七人ですね?だったら嬉しいが、言うに事欠いて「あ、ウッディだぁ!」とは何だっ! 思わず、「俺~はツイてるぜ~♪」ってサービスしちまったじゃないかっ!くそう。こうなったら、反省会だ!みんな荒野の焚火前に集まれ!!

ーーーーーーーーーーーーーーー 中略 ーーーーーーーーーーーーーーー

・・・かくして、あれから小一時間ほどウッディの件についてお話させて頂いたのであるが、どうにも仲間のノリがよろしくない。それになんだか、さっきから私ばかりが喋っているようだし。けしからんことに右から二番目の奴なんか、うつむいて半分寝かかってる御様子。オイ、聞いてるのか?コラ!?

ん? 右から二番目??

って、じゃあ私は???

あぁ、真ん中の自称リーダーなのですね。。。えぇ、えぇ、そうでしょうとも。

次回は普通の恰好で来ますので、懲りずに誘ってくださいね。