読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漆黒堂

人生を無彩色で彩りたい。

究極の選択

f:id:shikkokudo:20170416144507j:plain

改めて四十数年という食歴に鑑みると、私の肉体形成において少なく見積もっても10%はスナック菓子が関与しているのではなかろうか。念のため断っておくが、頭の中にはカールが詰まっており、骨はかっぱえびせん、血や肉はポテトチップスで出来ているんだぞ!という事ではない。ようするに、それほどまでにスナック菓子を食べてきたんだよ~~ん♡ と申し上げたかったに過ぎない。それはそうと、何でも北海道でジャガイモが未曽有の不作に見舞われ、こともあろうに大手スナック菓子メーカーがこぞってポテトチップスの販売中止を余儀なくされているらしい。ホンマかいな、と言わざるを得ない。しかし、という事は、ポテトチップスをくちばしの様に二枚くわえてながらピーチクパーチクとさえずる輩をポテトチッパーと呼ぶのは御存じの通りだが、そのウザいと思っていたポテトチッパーがレッドデータブックの絶滅危惧種に指定されてしまう可能性が否めない。くそう、普段はうるさい奴らであったが、居なくなればなったで困った時のポテトチッパーいじりが出来なくなってしまうではないか。まぁ、あまり増えすぎるのも厄介な話だが、何とか企業努力によってポテトチッパーの保護について御検討頂きたいと願う今日この頃なのであった。(※ポテトチッパーについては、諸説あります。)

さて、相変わらず前置きが長くなってしまったが、今回の眼目は以下の通りである。

カルビーの名作サッポロポテト、二種類の内一種類しか選べないならば、貴方ならどっち?

なのだった。では早速いってみましょう。

昨今の野菜摂取不足に物申す!つぶつぶベジタブルはサラダでどうぞ。

f:id:shikkokudo:20170416163241j:plain

パッケージには7種の野菜と書かれているが、その脇にあるイラストは8種の野菜のように思える。そもそもジャガイモだって野菜であり、何と何とで7種類の野菜なのか、それにジャガイモは含まれるのか? そのあたりの真相が気になる方は今すぐコンビニへダッシュし、パッケージ裏の原材料表示を是非ご覧願いたい。

 

f:id:shikkokudo:20170416164915j:plain

一本ずつ食べるのか、あるいは複数まとめてつまむのか、はたまた袋から直接口へ流し込むように頬張るのかは自由である。何を隠そう、この私は一番最後の袋から流し込む派なのであった。まぁ、お行儀の悪い事でお恥ずかしい。

 

炭水化物なのにタンパク質感がハンパない!食べごたえ十分バーベQあじ。

f:id:shikkokudo:20170416170008j:plain

これ一袋食べたら一食分として十分な満腹感を得られる非常食である。シンプルな塩味のつぶつぶベジタブルに対し、こちらは何をどう混ぜたらこんな味になるんだろうと思わせる複雑な味付けが特徴だ。正直お世辞にも身体に良いとは言えなそうな雰囲気が漂っているが、一つでも口にしてしまうと、そんな事はどうでもよくなってしまう程の魔力を持っている。恐るべし、バーベQあじ。

 

f:id:shikkokudo:20170416170836j:plain

流石の私も、コレは直接袋から流し込まない。だからと言って、お上品に一つずつでもない。おもむろに2~3個こつまんでは、口の中に放り込んだ後に親指と人差し指をナメナメ。まぁ、汚らしい事でお恥ずかしい。

 

f:id:shikkokudo:20170416171223j:plain

さて、同じ名を共有しているにも関わらず、味も形も全く違う二つのサッポロポテト。この二つを同時に差し出され、このうち一つを選びなさいと問われたら皆様どうされるであろうか。その日の気分、腹具合、用意した飲み物などでガラリと変化する食欲。要するに、答えの存在しない選択とはこの事なのである。ゆえに究極の選択。それでもなお、敢えて答えを出さなければならない状況は必ず訪れるのだ。そんな答えようのない選択に備え、皆様におかれましては日夜様々な状況をシミュレーションしておいて頂きたいものである。

でも大丈夫、困った時のポテトチッパー頼みで大体の状況は乗り切れるはずだから。